ホーム > 入所希望者の皆様へ

入所希望者の皆様へ

入所までの流れ

募集 2017年5月生(1年コース)
■受付期間:ホームページ等で適告知致します。(定員になり次第締め切り)
入所資格 14歳以上の健康な男女で、他事務所・他事務所の養成所に在籍していない方。
(未成年の方は保護者の同意が必要です。)
レッスン経験者・専門学校卒の方には適切なクラス編成を考慮致します。
入所申込 入所申込書の郵送または持参での受付となります。

■応募方法

  1. 入所申込用紙
  2. 写真2点(上半身・全身=3ヶ月以内に撮影したもの)

以上2点を同封して、下記住所まで郵送、またはご持参下さい。
※持参の場合は事前に弊社まで必ず連絡して下さい。

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-3-16 CATビル6F
プロダクション・エース演技研究所「入会申込係」
選考方法 1次審査 書類選考
弊社へ送付いた だいた入所申込書を元に書類審査となります。
合否については 郵送、またはメールにてご連絡致します。

(審査には、1週間~2週間程かかる場合があります。)
※ 応募書類は一切返却いたしません。また選考結果についてのお問い合わせも受付致しません。
※ 頂いた個人情報は選考以外の目的で使用したり、第3者に無断提供することはありません。

2次審査 ご案内送付
書類選考合格者 には、2次審査のご案内を郵送、またはメールにてご連絡致します。
※応募書類は、一切返却致しませんので、予めご了承ください。
※選考結果のお問い合わせについては一切受付け致しませんので、予めご了承ください。
※個人情報を他の目的で使用したり第三者に無断提供する事はありません。
2次審査 オーディション/実技・面接
1次審査合格者を 対象に入所オーディション(実技・面接)を行います。


※2次オーディション時の写真をホームページ等で使用させて頂くことがありますので、予めご了承ください。

レッスンについて 5月より翌年の4月までの1年間、週2コマのレッスンです。
年2回の実力査定オーディション(中間・期末)で合格した場合は、所属あるいは上級クラスへ昇格します。
レッスン時間は1コマ 2時間30分です。受講クラスは下記A~Hのいずれかとなります。(予定)
1クラス:定員30名
レッスン日時
※担当講師スケジュールをもとに、各科のレッスン日時を決定しご連絡致します。また、必ずしも希望日時に添えるとは限りません。予めご了承下さい。決定日時での受講が不可能な場合は、お気軽にご相談下さい。
費用
  1. 入所金:¥100,000(教材・設備費¥50,000[年額]含む)
  2. レッスン費:年額 ¥390,000(分納応相談/最大12回)
※原則、一年分一括納入となります。
※一度納入された費用は開講中止の場合を除き、申込みの取り消し・費用の返金は致しませんのでご了承ください。
※指定された期日までに、支払を完了してください。
費用サポートプラン プロダクション・エース演技研究所ではレッスンを無理なく進めていただくために、オリコの「アカデミープラン」をご用意しています。
一括でのレッスン費用納入が困難な方は是非ご相談ください。
レッスン見学・個別相談会 演技研究所では、随時レッスン見学および個別相談を実施しています。

先輩たちからのメッセージ

CASE1 高校と演技研究所を両立させている平井貴大さん

プロダクション・エース演技研究所は、高校生でもプロになるチャンスを掴める機会がある場所だと思い入所しました。レッスンについては、親からの理解は勿論、今は日々のレッスンを全力で楽しむことを心がけています。
平日は学校と養成所、休日はアルバイト…大変だと思うこともありますが、いつもポジティブでいる事が日々夢に向かって頑張ることが出来ている一つの要因だと思います。
自分の夢を掴むためのチャンスは、自分の行動次第で確実に見えてくると思います。
まずはその道への第一歩を踏み出しましょう!

CASE2 大学と演技研究所を両立させている川崎琴さん

私は今、大学で幼稚園教諭の資格を取ることを目指しつつ、レッスンに通っています。初めは両立するのは大変だと思っていたのですが、曜日と時間を選択することができるため、大学が終わった後でもレッスンに参加することができています。
演技研究所では、アフレコ、歌、ステージパフォーマンスなど、沢山の分野に触れることで毎回新たな自分に出会い、向上心を持って様々なものに挑戦しています。
初めは人前で何かをする環境に戸惑うかもしれませんが、それはみんな同じで、私も最初は緊張ばかりでした。でもレッスンに参加していくうちに、もっと活躍したいという気持ちが湧いてきて、自分の良い所、苦手な所にも気づきます。これらを伸ばし、または改善していくために、プロダクション・エースのレッスンは最適だと思います。

CASE3専門学校を卒業して入所した山本果穂さん

アフレコやナレーションのみならず、歌にも力をいれている事務所だということを知り、当時から歌える声優を夢見ていた私にはピッタリな事務所だと思い演技研究所へ入所しました。普段のレッスン以外に、Music Live A(※1)という歌のイベントやStage A(※2)など、入ってすぐにでもステージに立つチャンスがあります。実際私は、入所して約半年でMusic Live Aのステージに立たせて頂き、その経験は普段のレッスンにも活かされていると思います。
専門学校時代と違うと感じるところは、日々の心配りだと思います。
学生時代は日々授業を受けることで精一杯でしたが、養成所では、オーディションや各授業にいらっしゃる講師の方々、全ての方がプロの現場で活躍されている方です。
チャンスを掴むためにも、常に「人間力」が試されていると感じます。

※1:Music Live A(ミュージックライブエース)…プロダクション・エースとAMG MUSICが共同開催で行う定期的なライブイベント。

※2:Stage A(ステージエース)…リーディング公演をはじめとする舞台発表

CASE4 働きながら演技研究所に通う吉高聡さん

私が演技研究所を選んだ理由は、現場に近い環境がある養成所だと思ったからです。
また、養成所生であってもオーディションを受けるチャンスや、プロの声優や監督の方々に直接ご指導頂けることなどは特に魅力的だと感じました。
普段はアルバイトをしながら演技研究所に通っていますが、アルバイトを単にお金を稼ぐ手段と割り切ってしまうのは、勿体ないと思います。何事も芸の肥やしにするのも役者の力だと考えています。
研究所では沢山の「きっかけ」を頂くことができます。それをどうやって「成長」に結びつけるかは私たち次第です。共に学んで、魅力あふれる声優になりましょう!